脱毛サロンの予約からカウンセリング、契約までの基本的な流れとは?

脱毛サロンの予約からカウンセリング、契約までの基本的な流れとは?

脱毛サロンに行ったことがない方は、カウンセリングを受けると契約を迫られるイメージがあるかもしれませんね。

 

ですが、脱毛というのは誰でも施術出来るものではありません。

 

カウンセリングをしっかりした上で、施術が可能か判断してから契約となるので、検討している方は予約から契約までの流れを把握しておきましょう。

 

カウンセリングの予約方法

 

カウンセリングの予約方法は、電話もしくはWebサイトからというのが一般的です。

 

電話での予約はその場で日にちを決められます。

 

しかし、Webサイトから予約する場合は、入力情報を送信すれば完了というわけではありません。

 

脱毛サロンから予約確認の電話もしくはメールが返ってきて完了、となるので注意してください。

 

カウンセリングには何を持っていけば良い?

 

すぐに契約をする意志がないのであれば、特に何も持っていかなくて大丈夫です。

 

ただ、契約を検討している方は準備をしておくものがあります。

 

  • 運転免許証・健康保険証(本人確認用)
  • 契約書に捺印する印鑑
  • 銀行の通帳
  • 親権者の同意書(未成年のみ)

 

もし、無料体験や脱毛トライアルを受ける場合は、契約するしないに関わらず身分証明書が必要です。

 

カウンセリング時の持ち物は、予約の時に確認しておきましょう。

 

すぐに契約しなくてはいけないの?

 

契約というのはカウンセリング後にしかできない、というものではありません。

 

当たり前ですが、自分が本当に脱毛をしたいと思った時に契約するのが基本です。

 

ただし、脱毛サロンによってはカウンセリング後の契約であれば割引サービスを受けられることがあります。

 

ですので施術内容や料金に納得して、ここに通いたいと思ったら契約した方がお得です。

 

ですが、納得していないけど安く脱毛したいから、という理由での契約はNGです。

 

その場で契約したいとしても、自分が納得するまで質問に答えてもらってからにしてください。

 

カウンセリングは受けたいけど、勧誘が不安という方も多いでしょう。

 

しかし今は無理な勧誘はありませんし、断っても強く引き止められることもありません。

 

いずれにしてもカウンセリングを受けなければ契約もできないので、まずは気軽にカウンセリングを受けてみましょう。

脇脱毛