脱毛サロンで予約が取れないところの特徴3選とは?

脱毛サロンで予約が取れないところの特徴3選とは?

予約が取りやすいかどうかは、脱毛サロンを選ぶ時の基準の一つです。

 

脱毛サロンのベッド

 

ここでは予約が取れないところの特徴をご紹介するので、お店選びの参考にしてみてください。

 

ベッド数や店舗数が少ない

 

ベッド数が少ないお店は、必然的に施術を受けられる人数が少なくなります。

 

受け入れ人数が限られていると、当然予約枠も少なくなってしまいます。

 

それでも同じ地域に店舗数が多ければ、お店を振り替えることで予約が取れます。

 

しかし店舗数まで少ないとなると、契約した店舗でしか施術が受けられません。

 

ベッド数が少なく多店舗展開していない場合、施術できる人数に合わせて契約を制限するお店が増えています。

 

ですが中には、顧客を増やすだけ増やそうとするところもあるので注意してください。

 

会員数が多い

 

当たり前のことですが、予約が取れないところは会員数が多いというのも特徴です。

 

会員数が多いお店のチェックポイントは3つあります。

 

  • テレビコマーシャルなどをしていて知名度が高い
  • 頻繁に格安のキャンペーンをしている
  • 知名度はなくても駅近など通いやすい立地にある

 

こういったチェックポイントに当てはまるお店は、ほとんどの場合予約が取りづらいと考えていいでしょう。

 

ただし予約が取れるように、予約キャンセル通知など最新のシステムを取り入れているお店もあるので、確認してみるといいですね。

 

スタッフが少ない

 

ベッド数が多くても、スタッフが足りていなければ施術できません。

 

施術ができないということは、予約も受けられないので、予約枠が大幅に絞られてしまいます。

 

これは、無料カウンセリング時に判断できます。

 

予約をしているのに待たされたり、カウンセリングスタッフが受付を兼務していたりするのはスタッフ不足の可能性があります。

 

カウンセリングを受ける時は、脱毛に関することだけではなく、スタッフが足りているかをチェックすることも大事なのです。

 

脱毛の施術は毛周期に合わせて行う必要があります。

 

予約が取れないと施術のタイミングがずれてしまうため、脱毛効果の低下につながります。

 

ですので、予約が取れるかどうかをきちんと確認しておきましょう。

脇脱毛