彼氏や夫に内緒で脱毛することはできる?バレないのか?

彼氏や夫に内緒で脱毛することはできる?バレないのか?

ムダ毛の処理は誰にも見られたくないので、脱毛サロンで処理をしてしまいたいものですね。ですがいくら安いといってもそれなりの費用がかかるので、彼氏や夫には内緒にしておきたいという方も多いでしょう。脱毛をする場合は契約などの手続きがありますが、バレずにできるのでしょうか。

 

若いカップル

 

油断さえしなければバレません

 

消費者金融などの契約は、在宅確認などがあるので家族にバレてしまうことがあります。しかし脱毛の契約は、未成年者でなければ基本的にバレることはありません。

 

ですが自分のちょっとした油断でバレる可能性があるので注意が必要です。例えばローンを組んだ場合は、「明細書」や「ローン契約書」を見られてしまうかもしれませんからしっかり管理しておきましょう。

 

またお金の管理を二人でしている場合、複数の部位の脱毛は金額が大きくなるため、使途不明では誤魔化しづらいので事前に言い訳を考えておきたいですね。

 

そしてお出かけは必ず一緒という方も注意してください。お買い物でも何でもいつも二人で出かけるという方だと、休みや仕事終わりの一人行動は怪しまれるのでうまい言い訳を用意しておきましょう。

 

まとめると気を付けるべきことは以下の3つです!

  • ローン契約の明細
  • 使途不明金の弁明(言い訳)
  • 疑われない一人行動の下準備

 

正直に話してすっきりする

 

隠し事をするのは、気分的に良いものではありません。女性にとって脱毛は身だしなみの一つですし、脱毛をすればムダ毛処理の時間を家事や仕事に回すことができます。ある意味、自分の人生に対する投資になるのです。

 

もちろんお金はかかりますが、ギャンブルや夜遊びに使うのとはわけが違いますから、隠すことでもないと言えます。

 

ですので脱毛するのであれば、正直に話してしまうのも一つの手です。女性の美容に関して理解があれば、脱毛に反対することはないでしょう。

 

実際、私の場合は旦那さんに脱毛することを話した時は喜ばれました。金銭的な問題をクリアできていれば、基本的に男性が女性の脱毛にNGを出すことはないでしょう。

 

VIO脱毛

 

ただし、VIOなどの「デリケートゾーン」については男性は多少気にする傾向にあるので注意です。脇を脱毛するなっていう日本人男性は極稀だと思いますが、デリケートゾーンの脱毛手入れについては案外NGを出されるケースも多いようです。

 

ムダ毛処理にかかる一生分の時間と脱毛費用を比較すれば、かなりの費用対効果が得られることも分かるはずです。理解がないパートナーだと難しい部分もあるかもしれませんが、脱毛は悪いことはないので、正直に話してすっきりした気分で通うのもおすすめです。

 

理想としては、特に隠さなくても良いシングルの時期に脱毛を完了しておくのがベストです。ですがすでにパートナーがいる場合には、気合で隠し通すか正直に言うかを選択して、脱毛を完了させてしまいましょう。

脇脱毛